ピラティスグループコース

*マットコース*   定員6名

 

マットの上で、自分の体重を負荷にして、主に体幹部(腕・脚・頭を除いた部分)のインナーマッスルを強化するエクササイズを行います。

 

動きは、筋肉トレーニング(腹筋や背筋など)をしていきますが、ンナーマッスルを使えているか、いないかがとても大きなポイントになります。

 

インナーマッスルの確認方法から丁寧にご指導させていただきますので、ぜひ、ピラティスを始めてみたいと思われている方は、こちらのコースがおすすめです!

 

 *バレル*  定員2名


形をみても、あまり使い方がわからない物ですが、関節の可動域が狭い方が改善することができます。

マットのエクササイズがあまりできない方が、バレルを使うことで補助の役目をしたり、時にはチャレンジのエクササイズをします。

 

首や肩に力が入る方、背骨や股関節の動きが              あまり良くない方におすすめです!

 

*フィットネスサークル*  定員4名


丸い形をしているフィットネスサークルは、弾力性ががあり、押すことによってその負荷を利用してエクササイズをします。

手で持ったり、脚の間に挟んだりといろいろな利用の仕方ができます。

持ったり、脚に挟んだりすることで、固有感覚受容器が刺激されいつもより筋肉の収縮感覚が分かりやすくなったりします。

また、肩甲骨や肩の正しい姿勢の確認がさらにしやすくなります。

 

自重のトレーニングより、少し強度上げたい方、筋肉の収縮感覚をより実感したい方におすすめです!

 

*フレックスバンド*   定員4名


ゴムの様に伸び縮みするバンドです

その張力を活かしてマットのエクササイズやリフォーまでのエクササイズを行います。

医療現場では、リハビリとしても使われていて、肩の障害や脚の障害の改善のためにバンドを使ったエクササイズも行われています。

ご自宅でもできるエクササイズなので、覚えてホームワークとして活用できます。

 

ピラティスの専用器具にチャレンジする前に受けておくと、器具に乗って行うエクササイズを体験することができます。

また、固有感覚受容器が刺激されるので、筋肉の収縮感覚をより実感したい方におすすめです!