ミットとよばれる手袋をはめて、プールの中で筋力トレーニングをしたり、ウォーキングや曲に合わせて有酸素運動(アクアビクス)をおこないます

 

 

 

      《なんで、水の中で運動をすると良いの?》

 

水の中に肩まで入ると、体重が約10分の1になると言われています。

50Kgの方は、5Kgということになります。

 

関節に負担がかかりにくくなり、関節に痛みがある方が運動することができるようになります。

 

の中では、浮力がはたらくので、水の壁に支えられる状態になり、陸の上で運動する時より転びにくくなり、関節可動域を広げながら安全に運動をすることができます。

 

水の抵抗が負荷となり、筋力トレーニングができます。

陸で筋肉トレーニングをする時より約800倍の負荷がかかるといわれています。

陸の上で、筋力レーニングを重りをつけておこなう時、自分の今の筋力に合わないものをつけてしまうと、関節や筋肉を痛めてしまいます。

しかし、水の中では自分が出せる最大までの力しか、負荷としてかからないので、安全に運動できます。

 

   《水中で運動する時に気をつけなければいけないことは?》

 

水の中に入った時に気をつけなければならないことは、入って10分くらい、血圧の変動があるということです。

体温より低い水温に入ると、血管が一時収縮をするので、血圧が上がります。

その時に少し様子をみながら、プールの中で歩くなどして動きながら慣らしていくことが大事になります。

 

その後、大丈夫であれば水圧によって筋肉のポンプ作用が促され、血液やリンパの流れが良くなり、血圧が少しずつ下がり、運動中の血圧変動が陸の運動の時より安定してきます。

また、リンパの流れが良くなるので、むくみ解消にも効果が期待されます。

  《こんな方におすすめです!!!》

 

関節など痛くて、陸で運動できない方

体重を減らすことが目的の方

筋力を強化したい方

お医者様に水中運動をすすめられている方

泳ぐのが苦手な方など

 

            《教室のご案内》

 

新潟県長岡市にある「ダイエープロビスフェニックスプール」で教室開催しています。

 

スケジュールやお申し込みなどは、こちらのホームページからお願いいたします。

 

         ~池津の担当曜日・時間~

 

       月曜日  14:30~15:15

       火曜日  10:15~11:00

 

     *ミットの貸出しありますので、ご安心ください

 

⇒ダイエープロビスフェニックスプールはこちらから