身体の変化と気持ちの変化

こんにちは。

「関節痛・・・もう歳だからとあきらめさせない!」

ロコモティブシンドローム予防にならないために・・・

~身体を芯から強くする~陸上・水中トレーニングトータルサポートトレーナーの池津里美です。

 

5月後半のゴールデンウィーク、みなさんはいかがお過ごしですか?

家でのんびり過ごすのも良いですし、旅行に出かけるのも良いですよね!

私は、今回はのんびりと家族と過ごすことになりそうです。

 

先日、パーソナルのお客様からこんなお話をお聞きしました。

 

今まで脚が痛く歩くことが辛かったので、買い物にもあまり行かず、食材はすべて宅配でお願いしていたそうです。

しかし、パーソナルを受けることで、だいぶん歩くことが以前に比べてできるようになったそうで、「思い切って久しぶりに買い物に行ったんです!」と嬉しそうにお話されました。

「実は、パーソナルを受けに出てくることも、かなり家から出てくるという壁を越えて来ているんです」とありのままのお気持ちをお聞かせいただきました。

 

でも、痛みを解消するため、また、お孫さんと一緒に遊んだりお出かけをしたいというお気持ちから頑張って来て下さるそうです。

 

脚が良くなることで、少しずつ前向きに気持ちが向いてきて、積極的に動こうとしているお姿やお気持ちをお聞きして、私も何とかお力になれればと改めて感じた時でした。

 

その時お話をしていて、今後目指していく目標は<9月に旅行に行く>に決定しました。

最近、体調を崩されたお友達とのお約束だそうです。

「なんとしても、実現していただきたい!」

 

今の私の目標でもあります!

 

身体の変化がこれほどまでに、前向きに気持ちを変えていくのだと、改めて感じました。

これからも、たくさんの方が前向きな気持ちを持って生活ができる様にお手伝いさせていただけるように頑張りたいと思います。